宮城県で放電加工、ワイヤーカット放電加工、金型部品加工を行っている株式会社放電です。

会社紹介
代表取締役 郷古高雄

  ご挨拶

当社ホームページの大幅な更新を行うに当たり、
改めてご挨拶を申し上げます。
当社は、金型業界などに類した事業所が主な取引先で、
ごく近年までは、放電加工機のメーカー出身ということも
あり、放電加工業ひとすじで関係各位のご協力を得ながら
やってきました。

しかし、形彫り放電加工用の「精密電極加工」の要望が、
お客様方の中から年々高まり、準備期間なども含めて
5年前からご希望に対応できるようになりました。
また、平成19年4月にミーリングセンタ(MC)を増設し、
金型部品の精密直彫り加工にも対応できるようにしています。
直彫り、電極ともに三次元加工に対応していますので、
お気軽にご相談願います。

最近では、お客様方のご要望の中で、「材料取りから完成品まで」や「途中から・・・まで」という加工が非常に多くなってきました。
原則として当社の仕事に関わることであれば極力対応しております。

さて、放電加工というものに関わってからほぼ半世紀になりますが、加工方法や加工機の発達はめざましく、それが他の分野、特にIT産業、医療機器、各種工作機械など製造業界に与えた影響は計り知れないほど大きいものがあります。
当社の取引先のお仕事の流れ、質を見ていると精密から超精密へとかなりの速度で流れが変化しているようです。
当社では時代背景を見据えながら、充分に検討し、社員の教育も含め、設備機械の更新などを行っており、お客様のご要望にお答えできるよう社員共々がんばっております。

どうか今後ともよろしくご指導ご鞭撻、ご協力をお願い申し上げまして挨拶といたします。
  社名 株式会社 放電
  代表取締役 郷古 高雄
  本社所在地

〒989-6311
宮城県大崎市三本木坂本字青山39-2

  TEL 0229-52-2161
  FAX 0229-52-2500
  資本金 1000万円
  設立 1975年4月1日
  従業員 13名
  取引銀行 七十七銀行 南古川支店
仙台銀行 三本木支店
  主要営業品目 型彫り放電加工 / ワイヤーカット放電加工 /
細穴放電加工 / マシニング加工 / フライス加工/
研磨加工/各種金型部品,自動機部品,治工具,電極等の製作
各種精密部品加工

  会社概要